さんざっぱら書きたい

超絶初心者ブロガー!目指せ連続更新!

MENU

IZIPIZI(イジピジ)のサングラス商品レビュー。おしゃれでコスパが高い!

6月に入り紫外線が強くなってきました。

年々気になるシワやシミ、そして紫外線を皮膚などによって守られていない目もガンガン吸収してしまうのは有名な話

今回は僕が購入した「IZIPIZI」というブランドのサングラスについて書いていきます。

・サングラスは欲しいけどそんなに高級なものは買えない。

・さりげなくおしゃれなデザインのものが欲しい

そんな方にはひとつの選択肢として今回の「IZIPIZI」の記事は参考になるかと思います。

 

IZIPIZI(イジピジ)とは?

2010年フランス・パリで誕生したのリーディンググラス(老眼鏡)のブランドです。

デザイナーが親の読書用の眼鏡を探す姿を見て、年をおうと誰もが使うことになるであろう老眼鏡を見つめなおすところから誕生しました。

はじめは銀行などに卓上型としておかれていたものが、現在のメガネ型になり。

カラフルでデザイン性に富んでいると世界中で愛されています。

 

 僕はセレクトショップで働いている弟がつけているのを借りて、「おお!ええやん」ってなり購入にいたりました。

 

IZIPIZIのサングラスが良い理由、実物の画像

実物を見ていいなと思い勝ったのですが、IZIPIZIが優れている、おすすめな理由を紹介します。

 

・種類が豊富なため好きなデザインを選べる

これは上記リンクから商品を見ればわかるのですが、めちゃくちゃ種類があるので自分好みのものを選べます。もちろんレイバンとかもかなり種類は多いですが、6,000円くらいのものでこれだけ種類があるのがうれしいです。

2個持ちもしやすく、ひとつはオーソドックスなものを選んで、もうひとつはチャレンジするなんてこともできます。

 

・コスパの良さ

6,000円前後でこのクオリティの高さかと思うくらい物が良いです。

デザイン、手触りは申し分ないでしょう。

レンズは

可視光線透過率:14%

紫外線透過率:0.10%

との表記がありました。偏光とかの機能は無く一般的なもののようです。

僕はフレームカラーがグリーンのマット仕様でレンズが黒のものを購入。

 

こちら!

 

 

IZIPIZIサングラス

フレーム部分の手触りがサラサラしているのがお気に入りです。

めずらしいグリーンが気に入ってます。

他にもたくさんおしゃれなのがあるので、ぜひ探してみて下さい。

 

・なんかいい

これは伝わりにくいんですが、細かいところが結構こだわっている感じがします。

ひとつは実物で体験しないとわからないんですが、フレームの弦の部分をたたむとき『パチッ』となるんです。

磁石が入っているような何とも言えない心地よさがあります。

IZIPIZI箱

箱やついているケースもなんかカッコいいです。

 

IZIPIZIケース

ソフトケースのロゴがうれしい。

そしてあんまり他の人とかぶらないってのは結構ポイント高くないですか?

 

IZIPIZI箱横

引く取っ手がついています。

やっぱりケースのデザインとか、こういうちょっとした遊び心に惹かれてしまします…

同意できませんか?w

 

さいごに

今回はIZIPIZIのサングラスを買ったのでうれしさのあまり記事を書きました。

これからガンガン使っていくつもりです。

シンプルなデザインで色々種類があるのもうれしいですし、細かい部分がこだわっているので‟なんかいい!”そんなブランドです。

ハイブランドではないけど普通にかっこいいので、次はレンズの色や違う形のものが欲しくなりますね。

これからのサングラスが必要なシーズンIZIPIZIはコスパも良いので確実におすすめです。